ドラマー中村達也がめちゃかっこいいけど書類送検?!やばい伝説や刺青画像。

1965年1月4日生まれのミュージシャン(ドラマー)、俳優の中村達也。

なんと書類送検されてしまったとのことです。

中村達也さんは多くのバンドに所属していましたが、有名なのは1987年から2000年まで所属したBLANKEY JET CITYじゃないでしょうか?

現在公開中の『悪と仮面のルール』にも出演していますが、実は筆者が中村達也を認識したのは俳優が初めてでした。

関連記事
「【悪と仮面のルール】吉沢亮がイケメンでインスタ映えし過ぎ!彼女は?神木隆之介が恋人?」




右は村上淳です。

当時俳優村上淳にめっちゃハマっていて(今も好きです)色々作品を見漁っていた時に『私立探偵濱マイク』でみたんですよね~。

あのドラマはかっこいい人だらけでしたね。

いわゆるイケメンの顔ではないんですが、醸し出す雰囲気が、やばいんですよね。
なんか色気のようなものが漂っているんです。

年を経てより一層渋みが増してかっこよくなりました。

ドラマーとしても物凄い人なんですが、音楽よりも映画、ドラマに詳しい筆者としては俳優としての中村達也がツボです。

今回の書類送検はライブのお客さんに飲食店で鉢合わせて、蹴って軽傷を負わせてしまったというものです。

書類送検の容疑は昨年11月下旬、東京都世田谷区代沢5丁目の路上で40代の男性の足などを数回蹴り、打撲などのけがを負わせたというもの。中村さんはこの日、ライブの打ち上げで現場近くの飲食店を訪れて、ライブの客だった男性と遭遇。中村さんは「男性が仲間に失言し、腹が立った」と説明しているという。
手をあげるのはダメですが、なんか酷いことを言われたのかもしれませんね。
しかも自身のことではなく、一緒にいた仲間のことで怒ったようです。
しかし53歳の中村達也さん、40代をぼこぼこにするとは…。

ファンの間では有名な伝説で、

『昔はかなりイケイケの武闘派で暴走族の革ジャン狩りをしていた』

とのことですから、お強いんでしょうね…。



ブランキージェットシティはイカ天バンドで有名になったバンドなんですが、その前は実は彫師になろうと思っていたらしく、ご本人も全身タトゥーが入っています。

和柄と洋柄が融合したようなデザインでかっこいいですね。

ブランキージェットシティはメンバーみんなかっこいいんですが、中村達也さんが一番、歳とってもかっこいい、むしろますますかっこいいですね!

他の二人は劣化が激しいと噂になっていますが…

芸能活動、特に俳優として続けてほしいので、暴力沙汰が大事にならないといいなぁと願うばかりです。

改めて筆者は渋好みだなぁと実感しました。えぇ。

それではSee you~!!



The following two tabs change content below.
Kazinga!

Kazinga!

器用貧乏ならぬ器用リッチ。日本を拠点に海外を転々としたりしています。 好きな言葉『為せば成る為さねばNOOO!!』刈上げ女子に萌える30代♀