ミニスーファミ、新機能や日本版、海外版との違い

2016年11月10日に任天堂より発売された「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピューター」に引続き、今年10月5日「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」が全国の家電量販店で発売開始した。

秋葉原などでは開店と同時に約130人が列を作った。

どういうもの?

懐かしのゲーム機を手のひらサイズにしたもので、ソフトのカートリッジはなく、厳選された人気タイトルが本体メモリに内蔵されている。ミニサイズになっているのは本体のみで、コントローラーはオリジナルを完全に再現している。またコントローラーは同梱で2つ付いてくるので、出力するTVやモニターさえあればすぐに対戦プレイが出来る。

昨今ではすっかり見なくなった三色のAVケーブルに代わり、HDMIで映像出力を行う。また電源供給はUSB端子から行う形になっている。もちろんHDMIケーブルも電源供給用のUSBケーブルも同梱品に含まれている。

ただ注意したいのはUSBケーブルがそのままコンセントにさせるわけではない。TVにUSBポートが付いていない場合は、5V / 1.0A / 5Wの出力ができるUSB対応のACアダプターが必要になる。ニンテンドーからも販売されているが、市販のものでも問題ないようだ。
(公式サイトに「■市販のUSB対応ACアダプター5V / 1.0A / 5Wの出力ができるものが使用できます。」と記載あり」

またリセットボタンでホーム画面にすぐ戻って違うゲームをすることも出来ることにあわせて、「いつでもセーブ」出来る中断ポイント作成機能があり、4つまで保存が可能。

さらにミニファミコンにはなかった「リプレイ機能」が搭載されている。なんと数十秒前まで巻き戻せるという機能だ!
マリオが死んでも少し巻き戻して、またプレイ出来るという。

収録タイトル(日本版)

日本版に収録されているタイトルは選りすぐりの21種類!

  • スーパーマリオワールド
  • F-ZERO
  • がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻
  • 超魔界村®
  • ゼルダの伝説 神々のトライフォース
  • スーパーフォーメーションサッカー
  • 魂斗羅スピリッツ
  • スーパーマリオカート
  • スターフォックス
  • 聖剣伝説2
  • ロックマン®X
  • ファイアーエムブレム 紋章の謎
  • スーパーメトロイド
  • ファイナルファンタジーVI
  • スーパーストリートファイター®II
  • スーパードンキーコング
  • スーパーマリオ ヨッシーアイランド
  • パネルでポン
  • スーパーマリオRPG
  • 星のカービィ スーパーデラックス
  • スターフォックス2

個人的にはスーパーマリオRPGと星のカービィーが熱い!!
寝る間も惜しんで親指の第一関節にマメが出来るほどやったのが懐かしい。

ちなみにスターフォックス2は世界初リリースの「幻のタイトル」と言われている。一般公開されることのなかったもので、22年と時を経てのリリースとなった。



海外版、日本版との違い

海外では日本に先駆けて9月29日に『Super Nintendo Entertainment System Classic Edition』が発売されている。

ご存知の方も多いが、ファミコンもそうなのだが、スーファミの海外版は日本版とは外観がまるで違う。「スーパーファミコン」と言っても通じない。Super Nintendo Entertainment System、略して「SNES」なのだ。

余談ですが筆者はレトロゲーム好きなイギリス人パートナーにファミコンのコントローラーを模した柄のタオルをお土産にした際に喜び方がイマイチだった。それもそのはず、日本版の外観を知ってはいたが、やはり彼にとって思い出深いのは全く別の外観の「NES」なのだ。なのでタオルは自分用にした。

海外版収録タイトル

  • Super Mario World (スーパーマリオワールド』)
  • F-ZERO (F-ZERO)
  • Super Mario kart (スーパーマリオカート)
  • The Legend of Zelda: A Link to the Past (ゼルダの伝説 神々のトライフォース)
  • Super Metroid (スーパーメトロイド)
  • Star Fox 2 (スターフォックス2)
  • Street Fighter II Turbo (ストリートファイターIIターボ)
  • Super Punch-Out!! (スーパーパンチアウト!!)
  • Super Castlevania IV (悪魔城ドラキュラ)
  • Donkey Kong Coutnry (スーパードンキーコング)
  • Mega Man X (ロックマンX)
  • Kirby Super Star (星のカービィ スーパーデラックス)
  • Final Fantsy III (ファイナルファンタジーVI)
  • Kirby’s Dream Course (カービィボウル)
  • Star Fox (スターフォックス)
  • Super Mario World 2: Yoshi’s Island (スーパーマリオ ヨッシーアイランド)
  • Super Mario RPG: Legend of the Seven Stars (スーパーマリオRPG)
  • Contra III The Alien Wars (魂斗羅スピリッツ)
  • Secret of Mana (聖剣伝説2)
  • Earthbound (MOTHER2 ギーグの逆襲)
  • Super Ghouls ‘n Ghosts (超魔界村)

海外版のみに収録のタイトルは以下の4つ。

  • スーパーパンチアウト!!
  • 悪魔城ドラキュラ(Super Castlevania IV)
  • カービィボウル
  • MOTHER2 ギーグの逆襲

ゴエモンがないのが残念だが、個人的に愛して止まない「MOTHER2」とドハマりした「カービィボウル」が収録されてるのが熱い!

期待すること

スーパーファミコンはかなりの名作揃いと言われているし、タイトルが全然足りない!という声が多い。そういう自分も一番遊んだゲーム機なので、「クロノトリガー」や「バハムートラグーン」なんかもまたじっくりとやりたいなぁと思っている。

ミニファミコンで実現していないので難しいとは思うが、今後追加タイトルなどが販売されることを願ってしまう。

値段がミニファミコン以上に高騰しそうで怖いが…。

The following two tabs change content below.
Kazinga!

Kazinga!

器用貧乏ならぬ器用リッチ。日本を拠点に海外を転々としたりしています。 好きな言葉『為せば成る為さねばNOOO!!』刈上げ女子に萌える30代♀