ストレンジャーシングスのジョナサン役キャストコカイン所持で強制送還、そして日本人との間に子供がいた!シーズン3どうなる?

世界中に多くのファンを作り、先日待望のシーズン2が配信されたNETFLIXドラマ「ストレンジャーシングス」

メインキャストにハプニングがあったようです。

入国拒否、そして強制送還

シーズン1で行方不明となるウィルの兄であるジョナサン役の俳優チャーリー・ヒートンがアメリカへの入国を拒否され、イギリスへ強制送還されたとのことです。

アメリカで行われるストレンジャーシングスシーズン2のプレミアのためにイギリス・ロンドンからアメリカ・ロサンゼルスへ向かったヒートンでしたが、ロサンゼルス国際空港内でコカインを所持しているのを麻薬探知犬に見つけられたと報じられています。

逮捕に至らなかったのはおそらく所持量が少量だったのと、前科がなかったためだと思われます。

そのため彼は残念ながらシーズン2プレミアには欠席となりました。

本人のものではない?

また前科がないことに加え、どうやら本人のものではないと本人含め、家族も主張しているようです。

チャーリーの母は彼が過去にドラッグをしたことなどないこと、そして姉は渡航の二週間ほど前に行われたパーティーで入れられたのではないかとの見解を述べているそうです。

ストレンジャーシングスのヒットで一気に人気になったスターなので、ありえない話ではないかもしれませんね。



子供がいたことも発覚

またこの強制送還の騒動の中、彼には子供がいたことが新たに発覚したようです。

イギリスノイズロックバンド界で有名なバンド「コマネチ」などで活動している女性アキコ・マツウラとの間に2014年に息子が誕生しており、現在は彼女が育てているようですが、チャーリーも父親として友好な関係を築いているそうです。

隠し子!?と話題になったようですが、本人は特に隠していた訳でもなく、今回の騒動で発覚したようなので、これまた有名になったため、というところでしょうか。

ちなみに現在はストレンジャーシングスで共演のナタリア・ダイアーと交際中との噂です。手繋ぎデートをパパラッチされたとか。

個人的にはまさかそんな形でビートたけしの「コマネチ」が有名になっていたことに衝撃を受けました(^^;)

シーズン3の撮影はアメリカ

かっこいいような、ちょっとおでこが広いような、絶妙なマスクの彼。シーズン1ではいいお兄ちゃんだなぁと思ったのみでしたが、シーズン2ではちょっときゅんとした私です。

ストレンジャーシングスはシーズン3が決定しています。
撮影地はアメリカなので、作品の大ファンとしてはその撮影時に彼が無事に入国できることを祈るのみですね。



The following two tabs change content below.
Kazinga!

Kazinga!

器用貧乏ならぬ器用リッチ。日本を拠点に海外を転々としたりしています。 好きな言葉『為せば成る為さねばNOOO!!』刈上げ女子に萌える30代♀