【コンフィデンスマンJP】東出昌大の性格と見た目も急変?七変化画像

杏と結婚し、イクメンっぷりが話題になっていつつ、
変わった性格でも有名な東出昌大。

俳優としても「あなたのことはそれほどでも」での演技が狂気じみていて
やばい!怖い!など演技力も抜群です。

そんな東出昌大が4月9日スタートの「コンフィデンスマンJP」で
またもや話題になりそうな役柄をやります。



東出昌大のコンフィデンスマンJPでの役柄

東出昌大はコンフィデンスマンJPでは詐欺師の役をやります。

通称「ボクちゃん」という名で、詐欺師なのにお人よし。
本当はすぐにでも詐欺から足を洗いたいと考えている。

のですが、長澤まさみ演じる天才的な学習能力を持つ詐欺師「ダー子」に振り回される…

内容は信用詐欺師(コンフィデンスマン)としてダー子、ボクちゃん、リチャード(小日向文世)の三人が悪人どもから大金をだまし取る!

という勧善懲悪ものですね。

脚本が「リーガルハイ」の古沢良太なのでめちゃくちゃテンポよくすっきりとさせてくれるんじゃないかとかなり期待しています。



七変化っぷりがやばい画像

内容が内容なだけに毎回のエピソードで変装をすることがひとつの見どころにもなっているこのドラマ。小日向文世演じるリチャードの変装の腕は超一流です。

ダー子(長澤まさみ)の七変化が一番の見どころかもしれませんが、女性としてはやっぱり東出昌大の七変化も気になりますよね!

ちなみにダー子の七変化画像はこちらの記事で
⇒【長澤まさみ着物姿で肩と鎖骨が綺麗【コンフィデンスマンJP】

普段は割と朴訥としていたり爽やかだったり基本黒髪の青年、という印象が強い東出昌大ですが、今回は…結構ぶっ飛んでます!

ぴ、ピンクーーーー!!!
そしてボクちゃんという文字がもう衝撃的すぎますねw

メイクもしてピアスも付けていて、だいぶ今までの印象からは想像できない風貌です!

こちらはなんでしょうか、ホストの役か何かでしょうかね。

ちらりと見えたおなかがいいですね。

そして撫でつけたぴっちり七三ヘアーにサングラス!
アロハシャツっぽいのでツアーガイド…いや一枚目はちょっとチャラい感じにも見えます。

しかし松潤に似てますね…

いやはやそれは関係ないですが、本当に様々な表情、見た目、キャラクターとしての東出昌大が見れそうです!



こちらもあわせて読んでみて下さい。
関連記事↓

⇒【長澤まさみ着物姿で肩と鎖骨が綺麗【コンフィデンスマンJP】

⇒【優しすぎるウッチャンが悪役で演技うますぎ!月9「コンフィデンスマンJP」

The following two tabs change content below.
Kazinga!

Kazinga!

器用貧乏ならぬ器用リッチ。日本を拠点に海外を転々としたりしています。 好きな言葉『為せば成る為さねばNOOO!!』刈上げ女子に萌える30代♀