優しすぎるウッチャンが悪役で演技うますぎ!月9「コンフィデンスマンJP」

4月9日スタートの月9ドラマの「コンフィデンスマンJP」

長澤まさみ主演で東出昌大や小日向文世などが出演します。

”信用詐欺師”(コンフィデンスマン)という耳慣れない職業を演じる訳ですが、
いわゆる悪いことをして儲けている人たちから大金をだまし取る、

現代版ネズミ小僧的な見ていてすっきりするような内容になりそうですね!

海外ドラマで言えば「レバレッジ」のような内容でしょうか!
ワクワクしますね。

※レバレッジはNETFLIXなどで見れますが詐欺師や元犯罪者が組んでチームでIT技術やら変装などなど色んな手段を用いて依頼人のために悪いやつを騙す勧善懲悪ドラマです。



“良い人すぎる”ウッチャンがゲスト出演で悪役!

そんな月9ドラマにお笑いタレントであるウッチャン(内村光良)がゲストで出演します。

悪役で!

ウッチャンといえばもう

優しい!良い人!天使!

とまで言われるくらいの好印象で、今では司会として、担当する番組は大人気になるほどの名MC。

テレビで見ている私達から見てもいつもニコニコで顔からいい人感がダダ洩れしているくらいに間違いなくいいひと!なんですが更には他の芸人さんからはもはや神扱いされるほどまでにいい人で、あまり他を認める発言をしない印象の松本人志が

「ええ子過ぎて、どうしていいか解らん時がある」
「ちょっとやっぱり違う存在なのよ、他のコンビとは。」

と言っていたり、
爆笑問題の太田光が

「ウンチャンナンチャンほど人間が綺麗な人たちはいないと思うね。」
「人の悪口をとにかく言わない。一回も聞いたことがない。」

だったり、毒吐きが売りの有吉弘行でさえ、

「内村Pがなかったらとっくに芸人なんてやっていない。」
「内村さんだけには毒を吐けない」

とまで言わせてしまうんですよ。

良い人間半端ない。

と、そんな彼が悪役だなんてびっくりですね。

ウッチャンの過去作品と演技力

とは言え、実はウッチャンは結構悪役やっているんです。

岡田准一と櫻井翔が出ていたドラマ「木更津キャッツアイ」が映画化した
木更津キャッツアイ 日本シリーズ」で偽札を作tって逮捕されたり、
かなり昔のドラマ「ザ・ワイドショー」でウッチャンナンチャン揃って出演していました。

悪役ではないですがスナイパーの役だったり、そしてもちろんお笑いのコントでも、

なんにせよ、ウッチャンは演技が上手いんです。

30代越えている人たちならば知っているのかな?と思うのですが、
「七人のおたく」なんて主演だし面白かったですよ!

「ピーナッツ」や「金メダル男」では映画監督も務めているくらいです。

良い人オーラが物凄いですが、抜群の演技力で悪役も演じ切ってくれることでしょう!

ちなみに役どころとしては「悪徳コンサルタント」です。
自治体に町おこしプロジェクトを持ちかけて安く土地を買取り、転売するという悪いやつです。

そういえば「西遊記」にも出ていましたね!



その他のゲスト悪役

ドラマ「コンフィデンスマンJP」は毎話違うゲスト悪役が出るのも見どころなわけですが、
ウッチャン以外にもベテラン俳優が目白押しで往年のドラマファンも嬉しいラインアップになっていますよ。

一話目は江口洋介

七人のオタクにも出てましたw
今や渋くなりましたね。

その他、吉瀬美智子

石黒賢、佐野史郎、かたせ梨乃などなど

演技派の俳優ばかりが揃っていますので、

悪役っぷりがすごいことに期待大です!

悪役が悪ければ悪いほど…盛り上がることは間違いないですからね。

それではSee you~!



関連記事

⇒【長澤まさみ着物姿で肩と鎖骨が綺麗【コンフィデンスマンJP】

⇒【【コンフィデンスマンJP】東出昌大の性格と見た目も急変?七変化画像

The following two tabs change content below.
Kazinga!

Kazinga!

器用貧乏ならぬ器用リッチ。日本を拠点に海外を転々としたりしています。 好きな言葉『為せば成る為さねばNOOO!!』刈上げ女子に萌える30代♀