綾子(木村多江)が怖すぎる!!【あなたには帰る家がある】

毎度毎度素晴らしい演技をする木村多江さんなんですが、
来クールのドラマで新たに期待大のドラマが始まりますよ。

それが来月4月13日金曜10時から始まる『あなたには帰る家がある』です。

予想では「あないえ」と略されて…。多分。または「あないえ」?アナ雪みたいですね。

キャストやあらすじ、原作などについてはこちら
⇒【女性は家にいるべき?夫婦のあり方【あなたには帰る家がある】キャストやあらすじとネタバレ。



美しいのに狂気的な役がハマる木村多江

本人も悪女役楽しいと言っていたり、撮影期間中は家族に怖いと言われるほど役に入り込む実力派女優の木村多江さん。

クール系で綺麗な顔立ち的にも美しいけど何か影を背負っている、そんな役柄が多い印象です。

なのでどちらかと言えば「幸薄い」女優というレッテルも貼られていました。

が、失礼ながら私は木村多江さんが出てくると、うお!やばい、この人怖い人だ!って思ってしまいます。幸うすく、優しく微笑む笑顔もついつい裏があるんじゃ…なんて勘ぐってしまう…目にどこか力があるんですよね…

と、それほどに役を演じれば印象を深く残す役者さんなんですよね。

『あなたには帰る家がある』の役も怖い

4月から始まる新ドラマの「あなたには帰る家がある」もやばそうです!!

上記の画像からも見て取れるでしょ!
玉木宏に絡むあの手!w

今回の役どころはユースケ・サンタマリア演じる太郎の「完璧な奥さんであり母親」な専業主婦の女性、綾子。玉木宏演じる秀明と不倫関係になってしまう役柄です。

現段階では原作からの推測ですが、この役やばいです。

一見美しくパーフェクトな理想の奥様、母親な彼女。

闇が深く、思い込むととても激しく、暴走レベルの性格。

ネタバレになってしまうので詳しくは
⇒【女性は家にいるべき?夫婦のあり方【あなたには帰る家がある】キャストやあらすじとネタバレ。

こちらの記事にて。

放送が始まったらまた随時木村多江演じる綾子のやばいぞ更新していけたらなと思います。



木村多江の歴代の怖い役

ネットでもかなり話題になっていた「ブラックリベンジ」が有名かと思います。

幸薄い系が多かった木村多江さんが復習に燃える過激な悪女を演じました。

珍しく真っ赤なルージュで、喪服のように黒い服…。

そして映画『夜明けの街で』

こちらは「あなたには帰る家がある」とは逆で夫に不倫される側の奥さん役。
映画はつまらないが、木村多江の本当は知っていたのに見せる笑顔がめちゃくちゃ怖い。

ただこの映画は男が馬鹿で残念なだけなので怖いくらいの演技が最高です。

映画『東京島』
ずば抜けて怖い役ではないはずなんですが、ストーリーもあいまって人間の本性というかむき出しの欲望などが見えてくる映画なので、皆怖い。

ちなみにこちら私個人としては映画はあまり好きではなかったのですが、桐野夏生原作の小説が最高に面白いです。私の好みではありますが、桐野夏生の心理描写がすごくしっくりきます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東京島 (新潮文庫) [ 桐野夏生 ]
価格:637円(税込、送料無料) (2018/3/14時点)

そして怖い木村多江といえば絶対に外せないのが貞子!!

今のように有名になる前だったために木村多江さんがやってたとはいまだに知らない方が多いのがドラマ版の『リング』と『らせん』の貞子役なんです!

儚げ+幸うす+綺麗っていうのが最大限に活かされています。

貞子に関してはもっと怖い口から血を吐いているのとかありますが、さすがに怖いので、割愛させて頂きますね。興味のある方は「貞子 木村多江」で検索してみて下さいw

ちなみにリングは多くの作品として映像化されているため、貞子役だけでも15人くらいの女優さん(助監督の男性がやったことも…)がいます。

顔がしっかり出る貞子としては木村多江、中谷美紀、仲間由紀恵、橋本愛が有名どころですね。

画像の木村多江さんは当時24歳くらいなのですが、今も変わらないのがすごいですね!

恐ろしくも美しい。

怖すぎるけど、木村多江さんにしか出来ない役というのが多く、役者としては物凄く素晴らしいことだなぁと思います。



The following two tabs change content below.
Kazinga!

Kazinga!

器用貧乏ならぬ器用リッチ。日本を拠点に海外を転々としたりしています。 好きな言葉『為せば成る為さねばNOOO!!』刈上げ女子に萌える30代♀